トピックス

2020.06.26
ISMS認証(ISO/IEC 27001:2013 [JIS Q 27001:2014] )の再認証(更新)が確認されました。
弊社では、認証取得している「情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)」に関し、この度、ISMS認証(ISO/IEC 27001:2013 [JIS Q 27001:2014] )の再認証審査(2020年5月25日~27日)を受け、認証登録の再認証(更新)が確認されました。

弊社は2005年7月に全社レベルでBS 7799/ISMS適合性評価制度を取得して以来、国際規格化や規格改訂等に伴う『ISO 27001認証』の移行、サーベイランス審査(毎年)及び再認証審査(3年毎)を受審し、常に情報セキュリティの維持・向上を図りつつお客様のご要望にお応えできる『安心と安全を伴ったITサービスの提供』に努めております。
2019.06.26
ISMS認証(ISO/IEC 27001:2013 [JIS Q 27001:2014] )の継続を確認されました。
弊社では、認証取得している「情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)」に関し、この度、ISMS認証(ISO/IEC 27001:2013 [JIS Q 27001:2014] )のサーベイランス審査(2019年6月3日~5日)を受け、認証の継続を確認されました。

弊社は2005年7月に全社レベルでBS 7799/ISMS適合性評価制度を取得して以来、国際規格化や規格改訂等に伴う『ISO 27001認証』の移行、サーベイランス審査(毎年)及び再認証審査(3年毎)を受審し、常に情報セキュリティの維持・向上を図りつつお客様のご要望にお応えできる『安心と安全を伴ったITサービスの提供』に努めております。
2018.06.26
ISMS認証(ISO/IEC 27001:2013 [JIS Q 27001:2014] )の継続を確認されました。
弊社では、認証取得している「情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)」に関し、この度、ISMS認証(ISO/IEC 27001:2013 [JIS Q 27001:2014] )のサーベイランス審査(2018年6月4日~6日)を受け、認証の継続を確認されました。

弊社は2005年7月に全社レベルでBS 7799/ISMS適合性評価制度を取得して以来、国際規格化や規格改訂等に伴う『ISO 27001認証』の移行、サーベイランス審査(毎年)及び再認証審査(3年毎)を受審し、常に情報セキュリティの維持・向上を図りつつお客様のご要望にお応えできる『安心と安全を伴ったITサービスの提供』に努めております。
2018.03
ホームページをリニューアルしました
この度、弊社ホームページをリニューアルいたしました。ページ構成やデザインを全面的に見直しております。より快適にご覧いただけるようレスポンシブウェブデザインになっております。
2018.02
Ipswitch社がCloudDaysへ出展
2018年2月20日、21日にザ・プリンスパークタワー東京にて開催されました『CloudDays 2018』にipswitch社が出展し、弊社も協力させていただきました。たくさんのご来場ありがとうございました。
2017.09
Ipswitch社がSecurityDaysへ出展
2017年9月27日(水)~29日(金)の3日間で開催されたSecurity Days Fall 2017 東京へIpswitch社が出展しました。弊社メンバーもパートナーとして協力させていただきました。たくさんのご来場ありがとうございました。
2017.05
OpManagerのテクニカルパートナーへ
2017年5月にZOHO社ManageEngine製品のテクニカルパートナーとなりました。ManageEngine製品について、製品販売はもとより構築等につきましても対応いたしますのでよろしくおねがいいたします。
2017.06.26
ISMS認証登録(ISO/IEC 27001:2013 [JIS Q 27001:2014] )の再認証(更新)を確認されました。
弊社では、認証取得している「情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)」に関し、この度、ISMS認証登録(ISO/IEC 27001:2013 [JIS Q 27001:2014] )の再認証審査(2017.05.23-24)を受け、当社組織の情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)において、規格の要求事項及び組織の規定に適合して有効に運用されいることが確認され、認証登録の再認証(更新)が確認されました。

弊社は2005年7月に全社レベルでBS 7799/ISMS適合性評価制度を取得して以来、国際規格化や規格改訂等に伴う『ISO 27001認証』の移行、サーベランス審査(毎年)及び再認証審査(3年毎)を受審し、常に情報セキュリティの維持・向上を図りつつお客様のご要望にお応えできる『安心と安全を伴ったITサービスの提供』に努めております。
2017.05.24
Interop Tokyoに出展
2017年6月7日(水)から3日間の日程で幕張メッセにて開催される『Interop Tokyo』に住友電設株式会社と共同出展致します。

本展は、今年で24回目の開催となるイベントで、ネットワークコンピューティングに特化したICTの最新技術を活用したソリューションが一堂に出展される展示会です。

当社は、20年近くの様々な情報セキュリティソリューション構築実績を持ち、本展示会ではその中でも「侵入されることを前提としたこれからのセキュリティ対策」として、近年益々増加しているサイバー攻撃手法に対し、被害を最小限に緩和し、事後の原因究明を簡単に行えるソリューションをご提案致します。
皆様のご来場をお待ちしております。

出展情報
Interop Tokyo 2017
URL : https://www.interop.jp/

■開催日時
2017年6月7日(水) ~ 2017年6月9日(金)
10:00(初日のみ10:30)-18:00(最終日のみ17:00)

■会場
幕張メッセ
小間番号:6G15(住友電設 / アイティソリューションサービス)

■主催
Interop Tokyo 実行委員会

■出展ソリューション
  • 特権ID管理
  • ネットワーク可視化
  • 次世代Firewall
  • 安全なファイル共有
  • 次世代IPS
  • 会議室向け高セキュリティ無線LAN
<本件に関する問い合わせ先>
東部ソリューションサービス部 営業グループ
TEL 03-5440-7421
2016.06.23
ISMS認証(ISO/IEC 27001:2013 [JIS Q 27001:2014] )の継続を確認されました。
弊社では、認証取得している「情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)」に関し、この度、ISMS認証(ISO/IEC 27001:2013 [JIS Q 27001:2014] )のサーベランス審査(2016.06.16-17)を受け、認証の継続を確認されました。

弊社は2005年7月に全社レベルでBS 7799/ISMS適合性評価制度を取得して以来、国際規格化や規格改訂等に伴う『ISO 27001認証』の移行、サーベランス審査(毎年)及び更新審査(3年毎)を受審し、常に情報セキュリティの維持・向上を図りつつお客様のご要望にお応えできる『安心と安全を伴ったITサービスの提供』に努めております。
2016.06.13
千葉県 幕張メッセにて実施されました『Interop Tokyo 2016』において、
昨年に引き続き展示会場内クラスルームセミナーに出展し講演を行いました。

満席となりたくさんの方々にご清聴いただきありがとうございました。

Interop Tokyo 2016

セミナー講演日時:2016年6月10日(金)14:00~14:40

セミナー概要:
セキュリティ対策の重要性については、ネットワークを通じて起こる改ざん、ウィルス感染、そして情報漏洩などのセキュリティ事故は一向に収まる気配もなく、むしろ増加の傾向にあり、手口も複雑化、巧妙化が進んでいると言えます。これらを100%防ぐのは不可能ですが、内部での侵入拡大の防止や情報の持ち出しの防止など多重防御の組み合わせたセキュリティ対策をご提案いたしました。
2016.02.18
情報セキュリティ総合展示会&セミナー『Security Days 2016』に出展いたします。

■開 催 日
2016年3月3日(木)、4日(金)

■開催会場
東京都千代田区丸の内2-7-2
JPタワー(KITTE)4階 JPタワーホール&カンファレンス
Security Days 2016

3月4日(金)15時10分~15時50分にて
セミナー「今こそ見直すネットワークセキュリティ対策」(コード:D2-8)を行います。是非ご来場下さい。

セミナー概要:
セキュリティ対策の重要性については、ネットワークを通じて起こる改ざん、ウィルス感染、そして情報漏洩などのセキュリティ事故は一向に収まる気配もなく、むしろ増加の傾向にあり、手口も複雑化、巧妙化が進んでいると言えます。
これらを100%防ぐのは不可能ですが、内部での侵入拡大の防止や情報の持ち出しの防止など多重防御の組み合わせたセキュリティ対策をご提案いたします。

展示概要:
セキュリティ製品を展示いたします。
  • IPS/IDS:Cisco FirePower
  • 検疫対策:CounterACT/LAP
  • ファイル転送セキュリティ:Filezen
  • 監 視 : WhatsUp Gold/ OpenView 等、展示予定
2015.07.08
ISMS認証の継続とISO/IEC 27001:2013(JIS Q 27001:2014)への認証移行を確認されました。
弊社では、認証取得している「情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)」に関し、この度、ISMS認証の継続とISO/IEC 27001:2013(JIS Q 27001:2014)への認証移行の審査(2015.06.15-16)を受け、認証の継続とISO/IEC 27001:2013(JIS Q 27001:2014)への認証移行を確認されました。

弊社は2005年7月に全社レベルでBS 7799/ISMS適合性評価制度を取得して以来、国際規格化や規格改訂等に伴う『ISO 27001認証』の移行、継続審査(毎年)及び更新審査(3年毎)を受審し、常に情報セキュリティの維持・向上を図りつつお客様のご要望にお応えできる『安心と安全を伴ったITサービスの提供』に努めております。
2015.05.01
ソーシャルメディアポリシー制定について
当社は、ソーシャルメディアの個人利用において誤った情報発信の利用により、お客様やお取引先等の信頼関係やイメージを損失させるばかりか、企業としての存続が危ぶまれるような信頼性低下を招く恐れがあることを十分に認識した上での未然防止に努める必要性があると考えております。

当社では、ISMS認証取得企業として、又住友電設グループの一員として、情報管理に関する方針である「情報セキュリティ基本方針」を定めて事業活動をしておりますが、この基本方針に基づき、ソーシャルメディアの個人利用における留意すべき事項を明確化することを目的に、以下の通り「ソーシャルメディアポリシー」を制定いたします。
  1. ソーシャルメディアの特性を理解し、自らが書くことに責任を持ってソーシャルメディアを利用します。
  2. 良識ある社会人として、相手のことを考慮・尊重し、誠実な対応を心がけます。
  3. 情報発信にあたっては、法令や当社及び住友電設グループが定めた内部規定を遵守します。
当社では本ポリシーの周知徹底に取り組み、常に事業を推進・維持・向上を図りつつお客様のご要望にお応えできる『安心と安全を伴うサービスの提供』に努めてまいります。

ソーシャルメディアポリシー

※【本件に関する問い合わせ先】
アイティ ソリューション サービス株式会社  管理部
TEL:03-5440-7411
2015.01.17
情報セキュリティ総合展示会&セミナー『Secrity Day 2015』にIpswitch社と共同出展いたします。

■開 催 日
2015年3月5日(木)、6日(金)

■開催会場
東京都千代田区丸の内2-7-2
JPタワー(KITTE)4階 JPタワーホール&カンファレンス
セキュリティ総合イベント

3月5日(木)14時45分~15時25分にて
セミナー「“脅威”への備え!! 今、これだけはやっておきたい運用監視ソリューション」(コード:A-5)を行います。是非ご来場下さい。

セミナー概要:
外部からのサイバー攻撃をはじめ、不満を持った従業員、あるいは単純な人的ミスなど、様々な要因がセキュリティを脅かします。ますます複雑化、多様化するネットワークのセキュリティ確保は、まずネットワークの全容を正確に把握し、日常から監視することから始まります。
本セミナーでは、ネットワーク監視・管理ソリューション、『WhatsUp Gold』の概要と、セキュリティ確保に重要な機能について説明します。さらに、導入事例等をご紹介します。
有線ネットワークはもちろん、無線ネットワーク、アプリケーションの状態などの監視が可能になるので、セキュリティ問題に関して大きな備えが実現できます。

展示概要:
複雑なITをシンプルに、をモットーとするIpswitch社のネットワーク、サーバー、アプリケーション監視ソリューション、『WhatsUp Gold』のデモとその導入事例をご紹介します。
アイティソリューションサービス(株)はセキュリティ対策、運用監視ソリューションの検討段階から構築・導入作業、保守まで手厚いサポートでお手伝い致します。
セキュリティ・アプライアンス関連製品もぜひご覧ください。
2014.12
CISCO社の新IPS FirePOWERシリーズの販売を開始しました。
  • CISCO社ディストリビュータであるソリトン社と販売店契約を締結いたしました
  • FirePOWERシリーズの日本国内でのオンサイトサービス業務を開始しました
  • FirePOWERシリーズを中心に監視サービスを開始しました
2014.06.06
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS) ISO/IEC 27001:2005認証の第三回更新審査(2014.05.29-30)を受け、認証の継続を確認されました。
2014.03.14
弊社が提案するネットワーク監視・管理ソリューションWhatsUp Goldが、マイナビニュース エンタープライズ『情報漏洩対策特集』で取り上げられ、取材記事が掲載されました。
WhatsUp Goldサイトの事例紹介と併せてご覧下さい。
・マイナビニュース エンタープライズ(セキュリティ)
「米国政府機関、米国陸軍、大手企業など、世界が認めた"WhatsUp Gold"とは」 >>
2013.12.25
<WhatsUp+プラグイン製品パック年度末キャンペーン>
よくご利用いただく製品を纏めて統合パック製品としてご用意しました。その統合パック製品を、年度末(2014年3月31日)迄、定価の25%引きでご案内させて頂きます。
Plug-In製品(フローモニター監視、仮想化監視、デバイス接続監視、Config管理、アプリケーション監視、VoIP監視)をセットにしましたパック製品です。
※ライセンス数のご希望がございましたら、別途アップグレード製品で対応可能ですので、ご相談ください
2013.07.08
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS) ISO/IEC 27001:2005認証の第二回更新審査後の第二回継続審査(2013.06.26-27)を受け、認証の継続を確認されました。
2013.07.06
日経産業新聞にて、ネット監視(WhatsUp Gold)について取り上げられました。
「セキュリティー監視サービス 中小向け開始」 >>
2013.07.06
ITpro(日経コミュニケーションニュース)にて、ネット監視(WhatsUp Gold)について取り上げられました。
「ITSSとIpswitchがネット監視で協業、製品とサービスを相互利用」 >>
2013.05
WhatsUp Gold製品(Ipswitch社)の販売代理店契約を更新しました。
ITSSでは製品の販売のみならず、導入支援からシステム構築も含めたオールインワンでの提供を行います。
ネットワークのセキュリティは、まずネットワークの監視から!
WhatsUp Gold は、ネットワーク上のデバイスを自動検出、ネットワークをマッピング、モニタリングし可視化するネットワーク監視アプリケーションです。
全世界で1億以上のお客様に利用いただいております。
詳細はこちら(Ipswitch社) >>
日経BP社 ITProによる記事 >>
ネットワーク監視ツールについてお気軽にお問合せください。
2012.07.02
SourceFire Certified Proffessional(SFCP)資格を取得しました。(4名)
2012.07.02
情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS) ISO/IEC 27001:2005認証の第二回更新審査後の第一回継続審査(2012.06.21-22)を受け、認証の継続を確認されました。
弊社は2005年7月に全社レベルでBS7799/ISMS適合性評価制度を取得して以来、国際規格『ISO27001認証』への移行、継続審査(毎年)及び更新審査(3年毎)を受審し、常に情報セキュリティの維持・向上を図りつつお客様のご要望にお応えできる『安心と安全を伴うサービスの提供』に努めております。
2012.03.16
ソースファイア(SourceFire)製品の新機種を発売開始しました。新バージョン4.10が発表されました。
2012.01
Barracuda Backup Serviceの販売・保守を開始致しました。
Barracuda Network
-弊社では、バラクーダネットワークス(Barracuda Networks Inc.)社の新たなサービスプロダクトである、Barracuda Backup Seviceの販売および、保守を開始致しました。
2010.02
ソースファイア(SourceFire)製品の販売及び日本独自のオンサイトサポートサービスを開始しました。

ソースファイアは、世界中で数多く利用されているSnortを検知エンジンに用いた、IDS/IPS(不正侵入検知/防御システム)製品です。弊社は製品販売はもとより、ソースファイア社の日本独自オンサイト保守サービスも併せてご提供いたします。
VMWare版も販売開始しました。
2009.08
バラクーダネットワークス(Barracuda Networks Inc.)と「オンサイトサポートサービス契約」、及び「販売代理店契約」を締結致しました。
Barracuda Network
弊社は高性能、簡単導入、簡単設定、低価格のコンセプトの基に、従来のスパム/ウィルス対策『Barracuda Spam & Virus Firewall』に加え、
 -Webコンテンツフィルタリング『Barracuda Web Filter』、
 -Eメールアーカイバー『Barracuda Message Archiver』、
 -ネットワーク負荷分散『Barracuda Load Balancer』、
 -Webアプリケーションファイアーウォール『Barracuda Web Application Firewall』、
 -リモートアクセス対策『Barracuda SSL VPN』など
ハードウェア,ソフトウェア一体のアプライアンス型のセキュリティ製品の提供を開始したバラクーダネットワークス(Barracuda Networks Inc.)と日本に於ける販売代理店向けを含むオンサイトサポートサービス契約、及び販売代理店契約を締結しサービスを開始致しました。

バラクーダネットワークス製品に関するお問合せはカスタマーサービス部までご連絡下さい。
E-mail:bn-sales@iit-ss.co.jp
URL:http://www.barracudanetworks.com/
モバイル関連事業の展開
メールゲートウェイとしてxGateの代理店活動を開始。

お問い合わせ

03-5440-7421(東部ソリューションサービス部)
06-6537-3775(西部ソリューションサービス部)